こども病院に行ってきました。

今年も「こども病院」に行ってきました!

 

今回は城後寿選手と、この度、ベルギー1部のシント=トロイデンVVからセリエA・ボローニャへの完全移籍が発表になったアビスパ育ちの日本代表 冨安健洋選手と2人で訪問。

 

 

冨安選手が活動するudnfoundationとアビスパ福岡との共同活動としてお邪魔させていただきました。

 

 

今回は3つの病棟を訪問。
冒頭で2人が自己紹介をし、その後質問コーナーへ。

 


「好きな食べ物は何ですか?」「毎日どれくらい練習していますか?」「オフの日は何をして過ごしていますか?」など色んな質問が飛びだしましたよ。

 

 

そして、こども達には2人のサインを入れたミニサッカーボール、そしてudnfoundationのリストバンドをひとつづつ手渡しでプレゼント。みんなとびっきりの笑顔で受け取ってくれました。

 

 

 

そんな子どもたちの表情を見て、城後選手と冨安選手もますます笑顔に!

 


さらに子どもたちだけでなく、保護者の皆さんや看護師さん、スタッフの皆様のとっても喜んでくれて、本当に笑顔あふれる素敵な訪問となりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

そして、病気と闘っている子どもたちにもっともっと元気や勇気を届けられるよう、嬉しいニュースを届けられるよう、みんなの頑張りに負けないくらい、アビスパももっともっと頑張っていかなければいけないな。と、逆に子どもたちからたくさんのパワーをもらいました。

 

 

 

こども病院は、普段アビスパが練習をしている雁の巣レクリエーションセンターからもすぐ近く、城後選手をはじめ、他のメンバーも一緒に、これからも定期的に訪問させていただければと思っています。

 

 

 

お忙しい中、お時間を作っていただいた病院関係者の皆さま本当にありがとうございました。

 


アビスパ福岡では今後も積極的に地域、社会貢献活動に継続的に取り組んでいきたいと思います。

posted by: avispaf | ホームタウン | 20:39 | - | - | - | - |
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Search
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode