福岡県&福岡県議会 表敬訪問

17日の午後、川森社長、井原監督、三門キャプテン、駒野選手の4人は福岡県庁へ。

 

 

福岡県の小川 洋 県知事へ表敬訪問させていただきました。

 

 

まず川森社長からは「今年は1年でのJ1復帰が目標です。そして子どもたちに夢と感動を与えられるような試合を届けたいと思っています。今年1年よろしくお願いします。」と挨拶。

改めて日頃のご支援、ご声援に対する感謝の思いを伝えました。

 

 

続いて井原監督が決意表明。

 

 

「昨年は残念な結果となってしまいましたが、1年でのJ1復帰という目標を達成するため、しっかり準備を重ねています。1年での復帰のためには大分との開幕戦のスタートが大事。一丸となって最後まで戦っていきたい。」と力強く話しました。

 

 

 

小川知事からは「目標を達成できることを心から祈っています。大分トリニータとの九州ダービー、ホームで勝っていいスタートを切ってほしい。県民、特に若い世代に夢と希望を与えていただき福岡のスポーツを盛り上げていってほしい。」とお言葉をいただきました。あたたかいエールに心から感謝します!!

 

 

 

お忙しい中、お時間をいただき本当にありがとうございました。

 


 

最後に感謝の思いを込めてユニフォームをプレゼント。

 


今年もぜひこのユニフォームを着て、スタジアムにお越しいただければと思っています!!

今シーズンもご支援、ご声援をよろしくお願いします。

 

 

小川知事ありがとうございました。

 

 

そしてこの日は県議会にもお邪魔させていただきましたよ。

 


福岡県議会の中尾正幸 議長、アビスパ福岡を応援する会の藏内勇夫 顧問、長裕海 会長、樋口明 副会長、井上順吾 事務局長、板橋聡 議員があたたかく迎えてくださいました。

 

 


中尾議長からは「去年の悔しさを晴らしてくれる事と思います。県議会をあげて応援します」と嬉しいエールを送っていただきました。

 

 

 

 

三門キャプテンは「何としても1年でのJ1復帰を果たしたいと思います。そしてその後もJ1に残れるように、いずれ優勝争いができるようなチームを今年から作っていきたい。」と話し、駒野選手も「1年でのJ1復帰は当たり前。チームが成長していければいいと思いますし、優勝できるようなチームにしていきたい。」と決意を語りました。

 

 

県議会の皆様には毎年本当にお世話になっています。

 

 

なんとしてでも今年はJ1復帰という形で恩返しできればと思っています。

 

 

どうぞ今シーズンもご支援、ご声援をよろしくお願いします。

 

 

 

県議会のみなさま、お忙しい中、本当にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

posted by: avispaf | イベント | 23:59 | - | - | - | - |
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode