社会人講話の授業の先生に?!

昨日、アビスパ福岡本社のすぐ近く福岡市立城香中学校にとある選手の姿がありました。

 

 

この後ろ姿・・・もう誰だかわかりますよね??

 

 

生徒さんに案内されて向かったのは教室!!!

 


なんと福岡私立城香中学校の総合的な学習授業、社会人講話の授業で鈴木選手が講師を務めたんです。

 

 


この日は鈴木選手ではなく鈴木先生に変身です!!

 


自分で作ったパワーポイントの資料を使ってまずは自己紹介。

 

 

 

授業はここまでの経歴から始まりアビスパのアカデミーに入ったきっかけ、ヴェルディに移籍した2年間に思ったことや感じたことなどを子どもたちに話しました。

 

 

 


それからプロサッカー選手の1日の生活リズムや1年の流れなどをわかりやすく説明し、毎試合毎試合、1年1年が競争であると話し、プロの厳しさについても語りました。

 

 

 

その他、夢や目標達成のために無駄にしている時間はないですか?と生徒たちに問いかけ、頑張ることと頑張らなかった場合の差はどんどん大きくなってしまうこと、また多くの人に支えられていることに気付いてほしいと鈴木選手は話し、自分自身もいろんな人が周りで支えてくれたおかげで今の自分がいるんだと、両親をはじめ多くの人たちに感謝している思いを伝えました。

 

 

 

授業は50分を2クラス担当。
みんな真剣に最後まで聞いてくれましたよ。
 

 

 

鈴木選手もとっても緊張していたようで「のどがカラカラです」と話していましたが、そんな様子は感じられず、内容も時間配分もばっちりでした!!

 

 

 

先生っぷり、なかなかでしたよ♪

 

 

シーズン中はスケジュール的にも制限があり、なかなかこうした活動は出来ませんが、オフシーズンは積極的にグラウンドを飛び出し、様々な活動に取り組んでいきたいと思っています。

 

 

鈴木選手も普段とは違う非常に貴重な体験となったようです。

 

 

城香中の皆さん、ありがとうございました。
ぜひ来シーズンはレベスタにも遊びに来てくださいね☆

posted by: avispaf | トップチーム | 22:40 | - | - | - | - |
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Search
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode