U-18 プレミアリーグ第8節 vs.東福岡

本日、U-18はプレミアリーグ第8節。

東福岡高校との一戦でした。

 

 

 

 

今日は写真と結果をお伝えいたします。

 

 


 

 

【 日時/会場】7月9日(日)16:00キックオフ/雁の巣レクリエーションセンター

 

【対戦】アビスパ福岡U-18  vs. 東福岡高校

 

 

 

【試合結果】アビスパ福岡U-18  2(1-2)(1-2)4 東福岡高校

 

 

 


 

 

 【得点】

13分 岸 仁哉
22分 失点
36分 失点
59分 甲斐 海夏人
65分 失点
76分 失点

 

 

 

 

 

先制点はアビスパ福岡U-18 。

その後逆転されるも、再び追いつき食らいつきましたが、粘り切れず。

悔しい敗戦となりました。

 

 

 

 

 

 

 

本日もあたたかいご声援をありがとうござました!

 

 

 

 

U-18次節の戦いは7月15日(土)熊本の大津高校と大津町運動公園球技場で戦います。

17:00キックオフです!

 

 

 

 

苦しい戦いが続いていますが、みんな頑張っていますよ!

 

 

 

 

 

引き続きU-18 の選手たちにパワーを送ってください!

応援よろしくお願いします。

posted by: avispaf | アカデミー | 22:59 | - | - | - | - |
U-16チェコ遠征

U-16チェコ遠征のご報告は今日がラストです。

 


チェコ遠征7日目。
「ALL STARS CUP 2017」大会最終日です。

 

 

2日間の予選リーグを3位で通過し上位トーナメントに進んだU-16 。
準々決勝の相手はFCミッティラン(デンマーク)です。

 


試合は0-0で勝負は決まらずPK戦へ。

 

 

PK戦は3-2で勝利し、準決勝進出が決まりました!!

 


続く準決勝の相手は予選リーグでも対戦し、1対1だったアトレチコ・マドリード(スペイン)。

 


残り時間が5分を切ったところで渡邉海斗選手がシュートを決めて1-0で勝利。ついに決勝進出です。

 


さぁ、最後の試合。決勝の相手は、予選リーグから好調のFCポルト(ポルトガル)。

 


立ち上がりの3分、開始早々に失点しましたが、後半に軸丸大翔選手のゴールで追いつき1-1で勝負はPK戦へ。

 

 

緊張のPK戦は惜しくも2-3で敗戦。アビスパ福岡U-16は準優勝で幕を閉じました。

 

 

選手たちは最後の最後までまで力を出し切って頑張りましたよ。本当に素晴らしい結果です!!

 

 

そしてベストMF賞に渡邉海斗が選出され、アビスパ福岡U-16 はフェアプレー賞を獲得しました。

みんなおめでとう☆嬉しいお土産ですね!!

 

 

そして約1週間のチェコ遠征は終了し、選手たちは本日14時に無事 福岡空港に到着しました。

おつかれさまでした☆

 

今回、選手たちは様々な経験を通して、多くのことを学び、体感して、大きく成長してくれたと思います。

 


このチェコ遠征での経験を生かして、これからまたどんなプレーを見せてくれるのか楽しみですね。
みなさん、期待してくださいね☆

そして彼らの成長をあたたかく見守ってくださいね。

 

 

応援ありがとうございました。
これからもU-16をよろしくお願いします。

posted by: avispaf | アカデミー | 16:35 | - | - | - | - |
今日の雁の巣&U-16チェコ遠征

今日はウォーミングアップのみ公開のトレーニングでした。

 

 

 

 

チームは明後日の天皇杯に向けて調整を行っています!

 

 

 

ボールもリーグ戦とは違って天皇杯のボールでトレーニングです。

 

 

 

天皇杯初戦の宮崎産業経営大学戦は平日のナイターゲームですが、ぜひスタジアムで応援をよろしくお願いします。

 

 

 

21日(水)レベスタ19時キックオフです!

 

 

 

 

そして今日もU-16チェコ遠征の話題をお届けします。

 

まずはチェコ遠征4日目のご報告。

 


午前中にトレーニングを行い、午後からはFCフラデツ・クラーロヴェーとトレーニングマッチを行ったアビスパ福岡U-16。
結果は、4-4の引き分けでした。

 

 

 

そしてチェコ遠征5日目はいよいよ「ALL STARS CUP 2017」が始まりましたよ!

 

 


2日間にわたって16チームで予選リーグを戦い、勝ち点の上位8チームが上位トーナメントに、下位8チームが下位トーナメントに進みます。

 

 

 

初日は、FKヴィソチナイフラヴァ(チェコ)、アーセナルFC(イングランド)、SKスラビアプラハ(チェコ)の3チームと対戦しました。

 

 

 

 

結果はFKヴィソチナイフラヴァ(チェコ)戦は、軸丸大翔選手と吉村銀河選手の得点で2‐0で勝利!
アーセナルFC(イングランド)戦は、ゴールが奪えず0‐2。
SKスラビアプラハ(チェコ)戦は、0‐0のスコアレスドローとなり1勝1分1敗でした。

 

 


大会2日目は、ヴィクトリアピリゼン(チェコ)、アトレチコ・マドリード(スペイン)、ボヘミアンプラハ(チェコ)の3チームと対戦。

 

 

 

 

ヴィクトリアピリゼン (チェコ)戦は、軸丸大翔選手のゴールで1‐0で勝利!
アトレチコ・マドリード(スペイン)戦は、田代紘希選手の同点弾で追い付き1‐1の引き分け
そしてボヘミアンプラハ(チェコ)戦は、軸丸大翔選手の先制点を守り抜き1‐0で勝利!

 

 

 

 

2日間の予選リーグで16チーム中3位となり上位トーナメントに進出が決まりました!

 

 

 


試合後は、ホテルでクールダウン。

みんなでプールに入ってリカバリーをしたそうです。

 

 

ハードな予選トーナメントを戦い抜いた選手たち。お疲れ様でした。

そして決勝トーナメントの嬉しい結果待ってますよ!

posted by: avispaf | アカデミー | 11:17 | - | - | - | - |
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search
New Entries
Category
Archives
mobile
qrcode